0629webinar_aoki
 印刷 2021年12月22日デイリー版2面

ABS、新燃料船AIP相次ぐ。アンモニア・メタノール対象

 新燃料船の設計に関連した米船級協会ABSのAIP(基本承認)発給が相次いでいる。対象となる燃料はアンモニア、メタノール。規制強化が前倒し機運となり、海事業界はゼロエミッションに向けた対応を急ぐ。ABSは14日、メタノール燃料仕様への改造を見越した「メタノール・フューエル・レディー」のMR(ミディアムレンジ)型タンカーの設計に対して、AIPを付与したと発表した。設計したのは韓国のK造船(旧S… 続きはログインしてください。

残り:365文字/全文:557文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む