Rightship webiner
 印刷 2021年12月21日デイリー版4面

記者の視点/梶原幸絵】国際物流の混乱長期化、「異常事態の常態化」前提に

 国際物流の混乱が長期化している。振り返ればこの1年余り、異常事態が常態化し、関係者の苦労はいかばかりかと思う。◆ 2020年春の国際旅客便の激減に続き、同年半ば以降は海上輸送に支障が出始めた。米中貿易摩擦で新造コンテナの発注が絞られていたところに新型コロナウイルスで中国でのコンテナ生産が停止し、コンテナの供給量が減少した。そこに、コロナ禍からいち早く回復した中国発欧米向けの荷動きが巣ご… 続きはログインしてください。

残り:1353文字/全文:1548文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む