印刷 2021年12月20日デイリー版4面

UPS、ワクチン10億回分 輸送。110カ国以上に配送

 国際小口輸送最大手の米UPSは14日、1年間で新型コロナウイルスワクチン10億回分の輸送を達成したと発表した。独自の追跡テクノロジーやコールドチェーン(低温物流)ソリューション、広範なグローバルネットワークなどを駆使し、ほぼ100%の定時配送率でワクチンを110カ国以上に届けた。同社は世界中でワクチンの円滑な出荷が行えるよう、約500のトレードレーンのマップを作成。1360トン以上のドライ… 続きはログインしてください。

残り:294文字/全文:489文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む