印刷 2021年12月17日デイリー版3面

日航、CHAMPとの提携拡大。事前積載申告など支援

 日本航空は、航空貨物のITソリューションを提供するCHAMPカーゴシステムズ(本社・ルクセンブルク)とのパートナーシップを拡大する。15日、CHAMPカーゴシステムズが発表した。

 現行のパートナーシップをさらに5年間延長する。これにより現在日航が使っているサービスの継続利用に加え、新たに税関などへの事前積載や到着前申告もサポートする。

 日航は昨年4月、CHAMPカーゴシステムズが提供するデジタルプラットフォームを基に、これまで紙媒体で貨物の情報や取り扱いを管理していた国内貨物事業のビジネスプロセスを刷新。国内航空貨物輸送で初めてペーパーレス化を実現している。