印刷 2021年12月13日デイリー版3面

ボーイング、貨物機改造を拡大。B737―800型、ライン新設

 航空機大手の米ボーイングと航空機のメンテナンス、部品製造などを手掛ける中国の山東太古飛機工程(STAECO)は7日、B737―800型旅客機を貨物機に改造するための改造ラインを新たに開設すると発表した。世界的に好調が続く貨物機の需要に対応する。ボーイングではB737―800貨物改造機(BCF)について、現在19社から200機以上を受注。2022年に中国山東省済南市にあるSTAECOの施設に… 続きはログインしてください。

残り:296文字/全文:489文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む