0629webinar_aoki
 印刷 2021年12月13日デイリー版3面

25年大阪万博、会場の物流事業者決定。日通、住倉・間口JVの2者

 【関西】2025年日本国際博覧会協会(万博協会)と日本通運、住友倉庫は10日までに、大阪・関西万博での場内貨物取扱指定事業者として日本通運と、住友倉庫と総合物流業の間口ホールディングス(間口グループ、大阪市)の共同事業体(JV)の2者が選ばれたと発表した。場内貨物取り扱いでは万博会場内の貨物取り扱いや物流を担い、両者の高品質な物流サービスが評価された形だ。万博協会は、公募形式で万博会場内と… 続きはログインしてください。

残り:486文字/全文:677文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む