印刷 2021年12月13日デイリー版2面

郵船・内藤会長、ベルギーから叙勲。投資・雇用促進で

 日本郵船は10日、内藤忠顕会長がロクサンヌ・ドゥ・ビルデルリング駐日ベルギー大使から王冠勲章コマンドール章を授与されたと発表した。郵船グループのベルギーでの投資と雇用促進が評価された。郵船グループは1896年の欧州定期航路開設以来、120年余りにわたりベルギーで積極的に事業を展開。今年2月には子会社のICO(インターナショナル・カー・オペレーターズ)が保有・運営する同国ゼーブルージュ港の完… 続きはログインしてください。

残り:199文字/全文:394文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む