0629webinar_aoki
 印刷 2021年12月13日デイリー版1面

商船三井、不定期・チップ・パナマ、ドライ3事業、来春に移管実行

 商船三井は10日、来年4月1日付で同社の「不定期船」「木材チップ船」「パナマックス」(鉄鋼・国内電力向け除く)の3事業を会社分割により、完全子会社の商船三井ドライバルク(旧商船三井近海)に承継させることを正式決定したと発表した。昨年12月に公表したドライ事業のグループ内組織再編を実行する。分割する3事業の2021年3月期経営成績は売上高846億円、売上総利益34億円。商船三井ドライバルク(… 続きはログインしてください。

残り:130文字/全文:257文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む