印刷 2021年12月09日デイリー版2面

エネ庁、アンモニア供給網構築。官民協働TFを設置

 資源エネルギー庁は、アンモニアの安定供給網の構築を目指し、官民協働のタスクフォース(TF)を設置する。燃料アンモニアのサプライチェーン(供給網)を構築する上で、課題となる今後の市場の在り方などについて議論する。来年の燃料アンモニア国際会議に向け、解決策を取りまとめたい考えだ。エネ庁が11月30日に開いた燃料アンモニア導入官民協議会で、事務局が「燃料アンモニア・サプライチェーン官民タスクフォ… 続きはログインしてください。

残り:318文字/全文:511文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む