印刷 2021年12月09日デイリー版2面

郵船・川汽、気候変動対応で最高評価。英CDPが認定

 日本郵船と川崎汽船は8日、国際的な環境非営利団体CDP(英ロンドン)から、気候変動対応の先進企業として最高評価「気候変動Aリスト」を受けたとそれぞれ発表した。世界の海運会社の中でAリストに選定されたのは両社だけ。両社は引き続き、CO2(二酸化炭素)排出削減などに積極的に取り組む方針だ。郵船は2年連続、川崎汽船は6年連続での選定となった。CDPは、環境問題への関心が高い機関投資家や企業… 続きはログインしてください。

残り:307文字/全文:497文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む