印刷 2021年12月09日デイリー版2面

国交省、環境行動計画 年内公表へ。ゼロエミ船開発推進

 国土交通省は7日、社会資本整備、交通政策両審議会(共に国交相の諮問機関)にそれぞれ設置した環境部会の合同会議を開き、脱炭素化を進める新たな環境行動計画案を取りまとめた。海事・港湾関連では2050年カーボンニュートラルを目指し、ゼロエミッション船の商業運航実現、カーボンニュートラルポート(CNP)の形成などに取り組む。年内に正式な計画として公表する。改定された環境行動計画案には、50年カーボ… 続きはログインしてください。

残り:449文字/全文:642文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む