印刷 2021年12月09日デイリー版3面

井本商運、日本海フィーダー初寄港。敦賀港・境港、阪神国際港湾トライアル事業

 【関西】井本商運は8日、阪神国際港湾会社が実施する「国際フィーダー航路拡充トライアル事業」の選定を受けて同社コンテナ船が日本海内航フィーダー航路船として、7、8各日に敦賀港、境港にそれぞれ入港し、外航母船が寄港する神戸港と両港を結ぶトライアル輸送を開始したと発表した。200TEU型コンテナ船「だいこく」が7日に敦賀港、8日に境港に入港。内航フィーダー航路就航船として初寄港で、それぞれ記念式… 続きはログインしてください。

残り:262文字/全文:459文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む