印刷 2021年12月09日デイリー版1面

欧州航路、5カ月で389回抜港。北欧州諸港、混雑が影響

 アジア―北欧州航路では過去5カ月間、3大アライアンスのコンテナサービスが北欧州諸港で抜港した回数は実に389回にも上る。仏調査会社アルファライナーがまとめた。港湾混雑を回避するための抜港だが、389回は過去5カ月間の寄港予定回数の4分の1に相当する。寄港回数が最も減ったのは蘭ロッテルダム港の107回。また予定寄港数の減少率が最も高かったのが英フェリクストウ港の33%減だった。アルファライナ… 続きはログインしてください。

残り:548文字/全文:745文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む