印刷 2021年12月07日デイリー版2面

川重、液化水素運搬船。NKから船級取得。輸送試験開始へ調整

 川崎重工業は3日、同社が建造した世界初の液化水素運搬船「すいそ ふろんてぃあ」(タンク容量1250立方メートル)の船級を日本海事協会(NK)から取得したと発表した。今後は川重などが参画する「技術研究組合CO2フリー水素サプライチェーン推進機構(HySTRA)」が、液化水素の大規模な海上輸送実証試験の開始に向け、日豪の関係省庁・企業とスケジュール詳細を調整する。同船は、気体の水素をマイナス2… 続きはログインしてください。

残り:319文字/全文:510文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む