印刷 2021年12月07日デイリー版3面

新型コロナ】外国人の入国停止、貨物便への影響なし

 政府は新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」に対する水際対策の強化の一環として、11月30日から外国人の入国を原則停止している。邦人航空会社によると、6日時点で貨物便の運航に影響は出ていないが、今後乗務員の出入国に規制がかかるなどした場合、影響が出る可能性がある。政府は11月30日から当面1カ月の間、外国人の入国を原則停止。1日当たりの入国者数上限も12月1日に3500人と、11月時点… 続きはログインしてください。

残り:254文字/全文:451文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む