印刷 2021年12月07日デイリー版1面

自動車船、リーマン前以来の高値。用船料高騰 3万ドル台

 完成車などを運ぶ自動車船の用船市況が高騰している。遠洋航路の主要船型である6000台積みの用船料は日建て3万ドル台を付け、年初時点の2倍になった。3万ドル台を付けるのはリーマン・ショック前以来になる。半導体など部品不足による自動車メーカーの減産影響は一定程度出ているが、自動車船オペレーター(運航会社)の船腹需要は旺盛な状況が続く。用船市場で手当てできる自動車船はほとんどなく、オペは借船で船隊を調… 続きはログインしてください。

残り:832文字/全文:1030文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む