印刷 2021年12月07日デイリー版4面

日本航空、航空連合でSAF調達。アライアンス初

 日本航空(JAL)は1日、同社が加盟する航空アライアンス「ワンワールド」のメンバーである航空会社と共同でSAF(環境負荷が低い代替航空燃料)を製造会社の米アメティスから購入する意思を表明した。米サンフランシスコ空港で2024年からの7年間にわたり、アライアンス全体で計130万キロリットルのSAFを調達する計画。24年から同空港発のJAL定期便に搭載する。メンバーはアラスカ航空、アメリカン航… 続きはログインしてください。

残り:284文字/全文:477文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む