印刷 2021年12月06日デイリー版2面

新型コロナ】鹿島港など、外国人船員 下船禁止へ調整。交代への影響注視

 複数の海運関係者によると、鹿島港(茨城県)など関東の一部の港が外国人船員の下船を禁止する方向で調整しているようだ。新型コロナウイルス感染防止の水際対策強化で、外国人の新規入国が原則停止される中でも、「特段の事情のある外国人」として、外国人船員の日本への入国は認められているが、下船船員との入れ替えができなければ、船員交代は成立しない。鹿島港などの動きが全国の港へ波及した場合、日本での船員交代が停滞… 続きはログインしてください。

残り:347文字/全文:545文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む