最新版_2022年の海上コンテナ輸送(満員御礼)
 印刷 2021年12月02日デイリー版1面

Pベイスン、「グリーンCOA」開始。炭素オフセット、荷主に提案

 香港のドライ船社大手パシフィック・ベイスンは11月30日、海上輸送をカーボンオフセット(炭素相殺)で脱炭素化する「グリーンCOA(数量輸送契約)」の提案を開始すると発表した。運賃にオフセット費用をプラスすることで、太陽光や風力発電プロジェクトから排出枠を購入。世界的な脱炭素化ニーズの高まりを受け、荷主にグリーンな海上輸送の選択肢を提供する。カーボンオフセットは企業が削減し切れないCO2(二… 続きはログインしてください。

残り:244文字/全文:436文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む