最新版_2022年の海上コンテナ輸送(満員御礼)
 印刷 2021年12月01日デイリー版2面

バイオ燃料、製造コスト「1リットル200円」へ。ユーグレナ、JRTTセミナーで

 鉄道建設・運輸施設整備支援機構(鉄道・運輸機構、JRTT)は11月29日、横浜市内で内航船支援セミナーをオンライン配信も併用し開いた。バイオベンチャーのユーグレナの尾立維博執行役員・エネルギーカンパニー長が講演し、内航業界などからGHG(温室効果ガス)削減策として注目されるバイオ燃料の製造コストに言及。「現在は1リットル=1万円かかるが、25年竣工予定の商業プラントでの大規模生産体制に移行すれば… 続きはログインしてください。

残り:702文字/全文:898文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む