最新版_2022年の海上コンテナ輸送(満員御礼)
 印刷 2021年11月29日デイリー版1面

LA港、課徴金がコンテナ搬出促す。市港湾局・森本氏、混雑緩和の兆し言及

 【関西】大阪港振興協会と大阪港埠頭会社は25日、ロサンゼルス市港湾局アシスタントディレクターの森本政司氏を招き、ロサンゼルス(LA)港の現状を聞く講演会を大阪市内で開いた。活況が続くアジア―北米間のコンテナ航路の現状や、LA港や隣接のロングビーチ(LB)港の先行きについて、森本氏は港湾側の取り組みにより混雑に緩和の兆しが見られることなどを説明。滞留コンテナに対する11月の課徴金導入表明が一定の効… 続きはログインしてください。

残り:917文字/全文:1113文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む