ロシア鉄道回廊の可能性 -日本発欧州向けの新ルートへ-
 印刷 2021年11月26日デイリー版3面

日本貨物航空、ネット予約以外に手数料。日本発国際貨物、来年1月分から

 日本貨物航空はペーパーレス化や航空運送状の電子化(eAWB)の定着化などを目的にeAWB以外の貨物について、2022年1月1日発行分から「航空貨物運送状取扱手数料」を設ける。対象は日本発の国際貨物で、順次海外発貨物にも展開する。紙媒体のマスター・エア・ウェイビル(MAWB)1枚当たり1000円を請求する(ライブアニマル、着払い貨物は除く)。新たにeAWBを開始する場合は、事前に手続きが必要… 続きはログインしてください。

残り:103文字/全文:204文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む