ロシア鉄道回廊の可能性 -日本発欧州向けの新ルートへ-
 印刷 2021年11月26日デイリー版1面

グローク、内航タンカー3社出資。三菱商事含め計6社に

 自動・自律運航技術開発などを手掛けるフィンランドの技術系スタートアップのグローク・テクノロジーズは足元で、国内外船社や国内金融機関計5社から新たに出資を受けた。このうち3社は上野トランステック、鶴見サンマリン、旭タンカーの主力内航タンカー船社。設立当初の三菱商事に加え、出資者はこれにより6社に拡大した。各社から得た資金を基に、グロークは当面の目標としている日本の内航業界の船員不足・高齢化の課題解… 続きはログインしてください。

残り:453文字/全文:653文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む