ロシア鉄道回廊の可能性 -日本発欧州向けの新ルートへ-
 印刷 2021年11月26日デイリー版4面

神奈川臨海鉄道、鉄道コンテナ 横浜本牧で見学会。44人が参加

 JR貨物のグループ会社、神奈川臨海鉄道はこのほど、横浜本牧駅で「鉄道コンテナSDG‘s見学商談会」を開き、顧客企業22社から44人が参加した。見学商談会は18日、午前と午後の2回にわたり開かれた。神奈川臨海鉄道と神奈川臨海通運が主催、JR貨物関東支社南東京支店、日本石油輸送関東支店、丸和通運が共催した。屋外では、鉄道コンテナ6形式(20G、20D、V19C、UF16A、UR17A、U… 続きはログインしてください。

残り:332文字/全文:525文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む