ロシア鉄道回廊の可能性 -日本発欧州向けの新ルートへ-
 印刷 2021年11月24日デイリー版3面

CMA―CGM、A350型4機を発注。エアバス新開発の1号顧客

 仏船社CMA―CGMは19日、傘下の貨物航空機部門CMA―CGMエアカーゴが、A350型貨物機(A350F)4機を発注したと発表した。A350Fは航空機製造大手エアバスが今年開発を発表した新型機で、CMA―CGMエアカーゴは、航空会社としてのローンチカスタマー(第1号顧客)となるという。新型機などで運航機材を拡大し、顧客に包括的ソリューションを提供するのが狙いだ。エアバスは今年7月、A35… 続きはログインしてください。

残り:293文字/全文:486文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む