ロシア鉄道回廊の可能性 -日本発欧州向けの新ルートへ-
 印刷 2021年11月24日デイリー版3面

澁澤倉庫、自動化・省人化を加速。DX推進、投資に35―70億円

 澁澤倉庫では自動化・省人化の取り組みを加速させている。このほど、アパレルやECなどを扱う松戸センター(千葉県松戸市)でAGV(自動搬送車)「t―Sort(tソート)」を導入し、仕分け能力を従来から3―4倍に向上。今期(2022年3月期)を初年度とする中期経営計画のなかでDX(デジタルトランスフォーメーション)推進・自動化などの設備投資に約35億―70億円を見込む。大隅毅社長は「自動化機器とマンパ… 続きはログインしてください。

残り:1012文字/全文:1202文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む