ロシア鉄道回廊の可能性 -日本発欧州向けの新ルートへ-
 印刷 2021年11月19日デイリー版1面

内航総連・旅客船協会、燃料高騰で対策要望。国交相に

 日本内航海運組合総連合会と日本旅客船協会は18日、斉藤鉄夫国土交通相に対して燃料価格高騰対策を要望した。新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受け、厳しい経営環境に直面する中でさらに苦境に陥っているとし、燃油高騰分の価格転嫁のための対策などを求めた。大臣への要請には内航総連の栗林宏吉会長、後藤田直哉副会長、旅客船協会の山崎潤一会長、加藤琢二副会長らが参加。一部で報道されたガソリンに対する補助… 続きはログインしてください。

残り:376文字/全文:573文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む