ロシア鉄道回廊の可能性 -日本発欧州向けの新ルートへ-
 印刷 2021年11月18日デイリー版4面

記者の視点/柏井あづみ】マーケット回復の天祐、次の不況見据え日本造船の進化を

 「2年前にはあれだけ船台が空いて、大変だと言っていたが、ここにきて船台が埋まり、船価も中国、韓国に近づいている。ちょっと一安心してきたが、それでいいのだろうか。1年前、2年前を思い出さないと、次に不況になったとき、二の舞いになってしまう」 10月上旬にオンライン開催された「バリシップ2021国際会議」。瀬野汽船の瀬野洋一郎社長は日本の造船業界に対し、そう警鐘を鳴らした。私も東京のオフィ… 続きはログインしてください。

残り:1230文字/全文:1425文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む