ロシア鉄道回廊の可能性 -日本発欧州向けの新ルートへ-
 印刷 2021年11月17日デイリー版3面

台湾主要3社、1―9月期2桁増益。エバーグリーン、営業益11倍

 台湾主要コンテナ船社3社の2021年第3四半期(1―9月期)業績は、大幅な増収増益を記録した。最大手エバーグリーンは、営業利益が前年同期比11倍の1921億台湾ドル(約7680億円)、純利益は14倍の1582億台湾ドル、売上高は2倍の3334億台湾ドル。陽明海運、ワンハイラインズともに営業利益が2桁倍の大幅増益となった。陽明海運の業績は、売上高が2倍の2310億台湾ドル、営業利益は27倍の… 続きはログインしてください。

残り:294文字/全文:487文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む