ロシア鉄道回廊の可能性 -日本発欧州向けの新ルートへ-
 印刷 2021年11月15日デイリー版4面

成田空港、国際線貨物便 上期発着回数28%増。過去最高

 成田国際空港会社のまとめによると、成田空港の2021年度上期(4―9月)の国際線貨物便の発着回数が前年同期比28%増の2万4945回と上期として過去最高を更新した。新型コロナウイルス感染拡大の影響で国際旅客便が運休・減便し、臨時貨物便の運航が増加。コロナ禍前の19年同期との比較では2倍に拡大した。国際貨物取扱量は前年同期比44%増の128万トンと上期として過去最高。19年同期比でも26%伸… 続きはログインしてください。

残り:158文字/全文:312文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む