印刷 2021年11月12日デイリー版1面

e5ラボ、大都市圏でEV船導入へ。新たなモビリティー創出

 商船三井やエクセノヤマミズなどが出資してゼロエミッション電気推進船(EV船)の開発に取り組む「e5ラボ」は、電動船に関するコンサルティング・販売を手掛ける「EV船販売」(工藤清人代表取締役)と連携し、東京や大阪など需要の高い大都市圏で小型電動旅客船を導入することを目指す。両地域の観光事業者も巻き込み、ゼロエミ水上モビリティーの構築を図る。末次康将CTO(最高技術責任者)は「ただ電動船を導入するだ… 続きはログインしてください。

残り:479文字/全文:673文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む