印刷 2021年11月11日デイリー版1面

EV船普及へ環境整備、堺市に再エネマリーナ完成

 再生可能エネルギーで稼働する「ゼロエミッション・マリーナ」が堺市内に完成し10日、報道陣に公開された。太陽光で作り出した電気を無線(ワイヤレス)で自動航行・着桟機能を搭載した船に充電する設備を設置。新しい水上交通として電動船(EV船)の普及、マリーナ周辺施設の電化、電動船普及の基準作りと水上オンデマンド交通の実現を目指す。電動船に関するコンサルティング・販売を手掛ける「EV船販売」(工藤清… 続きはログインしてください。

残り:543文字/全文:735文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む