ロシア鉄道回廊の可能性 -日本発欧州向けの新ルートへ-
 印刷 2021年11月09日デイリー版4面

語録採録】川崎汽船代表取締役専務執行役員・鳥山幸夫さん、追加的な株主還元も検討

 2016年3月末以来、6年ぶりの復配(期末に1株当たり300円)を予定する。復配の方針を固めた経緯について、「コンテナ船事業を中心とする大幅な増益、端的に申し上げると、(オーシャンネットワークエクスプレス〈ONE〉からの)配当が挙げられる。また、コンテナ船事業以外の自営事業の収支も回復し、財務体質の改善が進み、配当可能になった」と説明。その上で、「期末までまだ約半年あり、状況次第では… 続きはログインしてください。

残り:115文字/全文:224文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む