印刷 2021年11月08日デイリー版1面

世界経済フォーラム、脱炭素化 新枠組み。各分野目標明示

 世界経済フォーラム(WEF)は4日、第26回国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP26)に合わせ、米政府と脱炭素技術の開発を促すための新枠組み「ファースト・ムーバーズ・コアリション(FMC)」を設立した。約30社のグローバル企業が参画し、船舶や航空など分野ごとのGHG(温室効果ガス)削減目標を定める。さらに新たな削減技術の導入を進め、脱炭素社会の実現に向けて取り組んでいく。新たな枠組みで… 続きはログインしてください。

残り:274文字/全文:463文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む