ロシア鉄道回廊の可能性 -日本発欧州向けの新ルートへ-
 印刷 2021年10月27日デイリー版2面

青島北海船舶重工、210型BC2隻追加受注。中国航運向け計4隻に

 中国船舶集団(CSSC)グループの青島北海船舶重工は、台湾船社の中国航運から21万重量トン型(210型)ケープサイズバルカー2隻を追加受注したようだ。22日に開かれた建造契約の調印式の様子を現地紙が報じた。中国航運向けには5月に同型船2隻を成約しており、受注残が4隻に拡大した。新造船は全長300メートル、型幅50メートル、型深さ25・2メートル、構造喫水18・5メートル、航海速力14・5ノ… 続きはログインしてください。

残り:267文字/全文:460文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む