ロシア鉄道回廊の可能性 -日本発欧州向けの新ルートへ-
 印刷 2021年10月25日デイリー版3面

大阪港、空飛ぶクルマで実証実験。物流ドローン活用、船舶との情報共有課題

 【関西】「空飛ぶクルマ」の実現に向けて物流ドローン(小型無人機)を用いた実証実験が22日、大阪港中央突堤であった。大阪府や大阪市、大阪商工会議所でつくる「実証事業推進チーム大阪」による支援事業で、SkyDrive(スカイドライブ、本社・東京都新宿区)が開発した機体で海上を飛ぶ際のデータを採取する。2025年の大阪・関西万博で運行させる計画で、海上での飛行時は船舶などとの飛行計画の共有も課題となる… 続きはログインしてください。

残り:598文字/全文:794文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む