印刷 2021年10月25日デイリー版3面

関東地整、第4回シャーシシェア研究会、実証実験結果を報告

 国土交通省関東地方整備局は22日、ICT(情報通信技術)を活用したシャーシシェアリングの在り方について検討する第4回「横浜港シェアリングエコノミー研究会」を会場(横浜市)・オンライン併用で開催した。6―7月に実施したシェアリング用シャーシと予約システムを用いた実証実験の結果などを報告し、課題を整理。今後の方針などを検討する。冒頭あいさつした関東地方整備局の衛藤謙介港湾空港部長は「シャーシシ… 続きはログインしてください。

残り:295文字/全文:488文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む