ロシア鉄道回廊の可能性 -日本発欧州向けの新ルートへ-
 印刷 2021年10月25日デイリー版1面

P&I保険、来期10―15%値上げ。コロナ禍支払いも重し

 船舶の所有者が加入する船主責任保険(P&I保険)の来期の保険料が、10―15%程度引き上げられる模様だ。値上げ幅は今期の7―10%程度よりも大きくなる見込み。大規模事故の増加などにより保険金の支払いが増え、P&I保険を運営する各クラブの収支が悪化していることが主因だ。新型コロナウイルス感染拡大に起因する保険金の支払いも重しとなる。国際P&Iグループ(IG)に加盟する13のP&Iクラブのうち… 続きはログインしてください。

残り:689文字/全文:882文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む