ロシア鉄道回廊の可能性 -日本発欧州向けの新ルートへ-
 印刷 2021年10月22日デイリー版1面

KiliMOL、農機輸出を本格化。アフリカへ100台めざす

 商船三井が運営する「KiliMOL(キリモル)」と農機販売の唐沢農機サービス(長野県東御市)がケニア向けの農機具の輸出を本格化する。コメの消費量が急増している同国を中心にアフリカ全体で今後1年間に100台の輸出を目指す。越境EC(電子商取引)サイトを活用した農機の輸出事業を進め、輸送需要の掘り起こしを図る。商船三井グループ社員提案制度として5月に設立したKiliMOLが事業を担う。唐沢農機… 続きはログインしてください。

残り:488文字/全文:679文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む