ロシア鉄道回廊の可能性 -日本発欧州向けの新ルートへ-
 印刷 2021年10月21日デイリー版2面

舟山長宏国際船舶修造、3158TEU型船2隻を受注。伯ログイン社向け

 中国民営造船所の舟山長宏国際船舶修造は、ブラジルのコンテナ船社ログイン・ロジスティカ・インターモーダルから、3158TEU型コンテナ船2隻を受注した。船価は1隻当たり4260万ドル。1番船を2023年12月、2番船を24年5月に引き渡す。ログイン社が13日、建造契約の締結を発表した。新造船は全長199・98メートル、幅35・2メートル。19年に竣工した2700TEU型船「Log―In… 続きはログインしてください。

残り:161文字/全文:318文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む