印刷 2021年10月15日デイリー版4面

記者の視点/五味宜範】電気推進船の普及。舶用メーカーも注目、諸課題対策の切り口に

 電気推進船が、ここに来て注目を浴びている。CO2(二酸化炭素)排出削減から排出ゼロにする流れになるなど、環境規制強化の動きが加速。これへの対応に加えて、特に内航分野では船員の高齢化を踏まえ、若年者の確保のため船内環境改善が必要とされていることも背景にある。◆ 従来の船(主機関直結駆動)は、主機(ディーゼルエンジン)の生み出す力が直接、推進力になる。一方、電気推進船は、補機(同)がつくる電… 続きはログインしてください。

残り:917文字/全文:1105文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む