印刷 2021年10月14日デイリー版2面

SSI、船員の行動規範 策定。権利と福祉保護へ

 海運業界の持続可能性の向上を志向するサステナブル・シッピング・イニシアチブ(SSI)は12日、船員の権利と福祉を保護するための行動規範と自己評価ツールを策定したと発表した。ウェブサイト上で公開している。行動規範と自己評価ツールは国際的な労働・人権基準と原則に基づき、船主、オペレーター(運航船社)、荷主、船員、企業などと8カ月にわたり協議し、取りまとめたという。SSIと「人権とビジネス… 続きはログインしてください。

残り:193文字/全文:377文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む