印刷 2021年10月14日デイリー版2面

現代重工グループ、持ち株会社CEOに鄭氏

 韓国造船最大手の現代重工業グループは12日、役員人事を発表し、グループの持ち株会社、現代重工ホールディングスのCEO(最高経営責任者)に同社の鄭基宣(チョン・キスン)副社長が昇格した。造船持ち株会社の韓国造船海洋の共同CEOなども兼務する。鄭氏は39歳で、現代グループ創業者の鄭周永氏の孫。… 続きはログインしてください。

残り:76文字/全文:149文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む