印刷 2021年10月14日デイリー版5面

グラフ】海保庁・USCG、横須賀港内で合同訓練。磨き上げた操船技術 披露

 海上保安庁と米国沿岸警備隊(USCG)は3日、神奈川県横須賀市の横須賀港内で実施した合同訓練を報道陣に公開した。双方のゴムボートがターンやスローラムなど操船技術を披露したほか、実戦を想定し、不審船を捕捉する応用訓練も行った。両機関の訓練の様子を写真で紹介する。… 続きはログインしてください。

残り:67文字/全文:133文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む