印刷 2021年10月12日デイリー版3面

神戸市・阪神国際港湾会社、環境負荷低減輸送転換を支援。最大500万円補助。試験事業募集

 【関西】神戸市と阪神国際港湾会社は11日、環境負荷が少ない輸送形態に転換する物流事業者らの取り組みを支援するトライアル事業の募集を始めた。国内物流で、陸上輸送や航空輸送から、神戸港を利用した海上・鉄道輸送に転換する事業に対し、最大で500万円を補助。物流分野でも環境対応ニーズが高まる中、環境を意識した集貨を進めることで、神戸港のさらなる港勢拡大につなげる考え。対象となるのは、外内貿貨物の国… 続きはログインしてください。

残り:572文字/全文:769文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む