印刷 2021年10月12日デイリー版1面

博多港、ICにニトリなど誘致。大型倉庫整備へ

 福岡市港湾空港局は8日、博多港・アイランドシティ(IC)で公募していた港湾関連用地2区画の分譲予定者を決定したと発表した。A区画(約4万982平方メートル)はニトリ、B区画(約3万9307平方メートル)は東京建物を代表に東急不動産、西日本新聞社、丸紅に引き渡される。今後両区画では大型倉庫の整備が予定されている。両用地については、同市港湾空港局が今年5月下旬から2カ月間、物流関連事業者(港湾… 続きはログインしてください。

残り:369文字/全文:559文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む