印刷 2021年10月11日デイリー版3面

横浜・川崎港、CNPセミナー開催。郵船など5社、取り組み紹介

 国土交通省関東地方整備局と横浜市、川崎市は7日、横浜市内で「横浜港・川崎港カーボンニュートラルポート(CNP)セミナー」を開いた。オンライン方式で実施し、76社の企業・団体、約170人が参加した。会合では横浜・川崎港でのCNP形成に向けた取り組み方針の説明に加え、日本郵船やJERAなど5社がCNP実現に向けた取り組みを紹介した。冒頭あいさつした関東地整の石橋洋信副局長は、「2―3月にCNP… 続きはログインしてください。

残り:391文字/全文:586文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む