印刷 2021年10月11日デイリー版1面

日陸、越で危険品倉庫開業。ハノイ近郊、初の省政府公認

 化学品物流大手の日陸は12月、ベトナム北部ハノイ近郊のフンイエン省で、危険品倉庫を開業させる。ベトナムでは危険品に関する規定が明確でない部分があるが、日陸は、現地規定を大幅に上回る「日本品質」での倉庫を設備。化学品倉庫としては、同国で初めて省政府の公認を取得した。危険品管理に対する規制が世界的に厳格化される中、品質、安全性を打ち出し、需要取り込みを図る。日陸は2018年、日本本社独資で「N… 続きはログインしてください。

残り:1384文字/全文:1581文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む