印刷 2021年10月08日デイリー版2面

豪GEV、圧縮水素船実現へ。世界初、ABSから基本承認

 豪グローバル・エナジー・ベンチャーズ(GEV)は6日、同社が開発した世界初となる圧縮水素船に、米国船級協会(ABS)が基本承認(AIP)を付与したと発表した。同船は積載容量430トン型で、水素の本格的な海上輸送に向けた試験的な船舶として位置付けている。さらに同社はアジア太平洋地域をターゲットとした水素サプライチェーンの構築を目指し、西オーストラリア州のグリーンフィールドサイトからグリーン水素を輸… 続きはログインしてください。

残り:638文字/全文:832文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む