印刷 2021年10月08日デイリー版1面

第一中央汽船、エンビバと長期COA。38型バルカー投入

 第一中央汽船は、米国の木質バイオマスエネルギー大手エンビバと長期COA(数量輸送契約)を結んだ。第一中央は同契約にハンディサイズバルカーを投入し、バイオマス発電所向け木質ペレットの安定輸送の一翼を担う。エンビバは6日、今治造船グループのしまなみ造船で、3万8000重量トン型ハンディサイズバルカー「Ocean Virginia」の命名式が開催されたと発表した。その中で第一中央汽船と長期COA… 続きはログインしてください。

残り:298文字/全文:493文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む